ジャッキー・チェンさんの興行収入はいくつ?

flock of white seagulls flying over the ocean 俳優
Photo by Asad Photo Maldives on Pexels.com

2023年9月22日に上演の大人気の(亀の映画)

【なぜ超高評価?】異次元の絶賛の理由を解明してみた
観て納得…これは、クソみたいな世界がちょっと好きに
なる青春映画であり、あらゆる場面が心に刺さる“自分
のための映画”だった――必見中の必見、新時代の1本

『ミュータント・タートルズ ミュータントパニック』

に声優出演されている

ジャッキー・チェンさん

爆発的な高評価の「タートルズシリーズ」大ファン

で子供の頃から見ていた方も多いのでは

ないでしょうか。

そのシリーズにカンフー映画で大ブレイクした

ジャッキー・チェンさんが声優で出られます。

ジャッキー・チェンさんの生まれた年が、

1954年4月7日の為

2023年の今年69歳となられても、なお現役

そんなジャッキー・チェンさん

かなりの財産があると言うので

みてみなしよう

ジャッキー・チェン、監督に腹が立ちすぎてナイフで刺しそうになった過去を明かす!温厚なイメージのジャッキーを怒らせた監督・・いったい何をした?

ジャッキー・チェンさんの興行収入は?

彼はアジア圏で活動された後、1980年代に

ハリウッドに進出、それから長い間

映画界で活躍し続けています。

今まで彼が出演した映画の本数は、なんと200本以上

(Forbes 誌)によると、興行収入は全世界で

約26億ドル(約3.540億円

のぼるそう!びっくりです。

ジャッキー・チェンさんが出演した映画の中で、

最も有名な映画シリーズは

『ラッシュアワー』

『ラッシュアワー2』

『ラッシュアワー3』

合わせて8億4500万ドル(約1150億円)

以上に達しているそうです。

そしてこれによるジャッキー・チェンさんの収益は

『ラッシュアワ2』『ラッシュアワ3』合わせて

約1500ドル(20億円)と言われています。

やはり、ハリウッドでの俳優収益は桁違いですね。

2016年時点の(Forbes誌)

は人気シリーズを果たしたことで

ジャッキーの最終的に年収を

約6100万(約83億円)を稼いだと報道。

2020年に(Forbes 誌)ジャッキー・チェンさんが

年収4000万ドル(約54億円)を稼いだと伝えました。

その他にも、更に彼はエンドースメント

契約やプロデューサーとしての収入、

自身の所有する映画館からの収益もあるそうです。

今年の2023年の

『ミュータント・タートルズ:ミュータント・パニック』

に声優出演されているジャッキー・チェンさん、

アメリカでは公開5日間での

オープニング興行収入

4310万ドル(約61億円)を記録する

大ヒットスタートを切るなど、

絶賛を受け続けている

いったい全世界だといくらの

興行収入になるのでしょうか?

『ミュータント・タートルズ ミュータントパニック』

が楽しみです。

何千億の資産の行方

ジャッキー・チェンさんは、何度か(Forbes 誌)に

お金を手放したいと言う思いを語っていました。

「子供の頃、私はとても貧しくて何でも欲しがる

子供でした。だからお金を手に入れたら、

まずは物を買い始めたんです。しかし今は、

すべて譲りたいと言う思いを持っています。

誰かに何かをあげて、その人の顔を

見ると、とても幸せな気持ちになれるんです」

ジャッキー・チェンさんは、息子さんや家族がいます。

2012年、財産を寄付する予定である事を明かした

ジャッキー・チェンさんは当初財産の半分を、

チャリティーに寄付をし残りは家族のために

残しておくつもりだったそうですが、

気が変わってすべて寄付することにしたそうです。

家族や息子さんなどは、びっくりしたでしょうね。

私だったら「少しだけでも、残しておいてよ」

って言ってしまいそうです。

遺産がないことに気付いた家族と息子さんに

ジャッキー・チェンさんは、次のように話したそうです。

「もしあなた方に能力があるならば、

自分でお金を稼ぐ事ができます。

そうでないなら、あなた方は私のお金を

無駄にするだけでしょう」

ジャッキー・チェンさんは、

2011年の東日本大震災にみまわれた

日本のために寄付活動をされました。

その時(The Hollywood Reporter)

で次のように話していました。

「私の目標は、自分がこの世を去る時に

銀行口座の残高が0円 

になっていることです。

その事を考えると、

とても幸せな気持ちになります。

もう心配いりません

好きなものを買い、

チャリティーにお金を寄付し、

そしてもっとお金を稼げるようにします。

率直に言って、

私にとってお金を稼ぐのは

難しいことではありません。

簡単なことならば、

寄付しない手はないでしょう?」

さすがですね、なかなかそういう気持ちには、

なりたくてもなりませんが

ジャッキー・チェンさんのように年収54億円となると

そういう神様のような気持ちになるのでしょうか。

物質世界にとらわれない、

心とのつながりを大切にする精神力の高さを感じます。

まとめ

世界的な大スターのお金事情はすごいな

っと思いました。

ジャッキー・チェンさんの

「私にとっお金を稼ぐことは、

難しいことではありません。

簡単なことならば、寄付する手はないです。」

という言葉が憧れました。

ジャッキー・チェンさんが、いつまでも輝いているのは、

いつも皆さんのためにというサービス精神の強さが

輝きの秘訣なのではないでしょうか。

underwater photography of turtle
Photo by Jeremy Bishop on Pexels.com

最後まで見てくださり本当に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました